TOP

私が風俗に行く理由は、、、!当サイトの体験談をご覧ください!

満足のハードルは日本橋の風俗なら高くはない

満足したいからこそ風俗を楽しんでいると思うんですけど、自分が今まで行った中でおススメできる日本橋の風俗では、女の子が尽くしてくれるので満足のハードルは決して高くはないでしょう。そもそも利用するうえでのハードルでさえそんなに高いものではないんです。だから風俗って、自分なりにもっともっとアグレッシブに楽しめるものなんじゃないかなって思うんですよね。
いろんな形で楽しめるのが風俗ですけど、大前提として利用が簡単でありつつ、満足感も女の子のおかげで簡単に追求出来るからこそ、大きな人気を集めているんじゃないかなって思うんです。
だから今後も自分としては日本橋の風俗はより楽しみたいなって思っているんですけど、改めて力まなくとも、自由に楽しめるだけの魅力を持っているのが良さでもあるんじゃないかなって思いますけどね。むしろそれが出来るからこそ、日本橋の風俗にはとっても楽しい世界が待っているのかなって思っていますし、いつまでも飽きないサービスなのかなって思いますしね。

言葉遣いフェチが風俗で興奮する

妙なフェチだとは自覚しているんですけど、自分は言葉使いフェチなんです。特に敬語ですね。ただの敬語ではなくて、綺麗な敬語を使われるとそれだけでドキドキしてくるんですよ。
特に年上の風俗嬢の綺麗な敬語とか最高ですよ。何かを秘めているというか、二人だけの秘密でもあるんじゃないかって雰囲気になるんです。よそよそしい他人行儀な敬語ではなくて、艶のある敬語とでも言うんでしょうか。きっと分かってもらえないとは思いますけど、そんな敬語で喋ってもらえると、こっちの興奮もそれ相応のものになるんですよね。
それに、綺麗で艶のある敬語を使っていた風俗嬢が、こちらの攻めによって感じている表情を見るのも好きなんです。敬語でしっかりとしたイメージを植え付けておいて、女として乱れる。このギャップがさらなる興奮を生み出してくれるので、言葉遣いの綺麗な年上の風俗嬢が自分の一番の好物かなと思いますし、実際日本橋にある風俗で一番お世話になっているのが彼女達なんです。

風俗嬢に求めるのは色気以外のもの

日本橋の風俗を利用していていつも思うことなんですけれど、風俗嬢に求めることは色気ではないんですよ。むしろそれ以外を求めているんです。
なぜなら色気なんて求めなくとも勝手に出てくるじゃないですか。感じている表情こそ色気が噴出しているようなものなんです。だから色気以外のものを持っている風俗嬢を見つけた方が結局は色気まで楽しめるのでトータルで考えたらそっちの方が良いんじゃないかなって思うんですよね。
もちろん色気だって風俗嬢の特色だと思いますし求めている男もいると思うんですけど、少なくとも自分は色気は求めるものではなくて勝手に湧き出てくるものだと思うので、そんなに求めません。むしろ初めは全然色気を感じないなって思っていたような風俗嬢がプレイの時間とともにどんどん色気が出てくるって展開の方が燃えるんじゃないかなって思います。なので色気に関してはそんなに重要視しないというか、むしろ色気がない風俗嬢を選んだ方が後々ギャップで楽しめるなって思って、日本橋での風俗嬢選びの際のポイントにしています。